はじめに

za2000113.jpg ~なるるからのお願い~
 飽くなき探求心へようこそ!
 このブログは株式会社セガ様より、正式サービス中であるオンラインゲーム『PHANTASY STAR ONLINE 2』のゲーム内スナップやプレイ動画などの掲載を目的としています。

 記事の内容は筆者自身が見てもひどいの一言に尽きるので、それを踏まえた上で、閲覧の際は生温かい目で見守って頂けたらと思います。
 再三の注意事項となりますが、読む事で何か情報を得られたりすることはほぼありません。当ブログは読むだけ時間の無駄です。それでも尚、読みたい! と言う殊勝な方のみ閲覧を推奨させて頂きます。
 当ブログを閲覧した際に失われた時間の責任は一切出来かねますのでご了承ください


 当ブログを閲覧し、嫌悪感を抱く方がいらっしゃるかもしれませんが、キャラ批判やブログへの誹謗中傷などのコメントは控えて頂けると幸いです。
 それでも尚、キャラ批判コメントや誹謗中傷コメントをされた場合は問答無用で該当IPを拒否させて頂きます。

 なお、キャラのレシピなどは一部を除き、基本的には公開する予定がございませんので、あらかじめご了承ください。

 ブログ内に掲載されている画像の大半は、クリックすることで画像がポップアップする仕組みとなっています。画像を原寸大で表示させたい場合はマウスの操作などで「画像を新しいタブで開く」や「画像のみを表示する」などで対応して頂ければと思います。

 これらを踏まえた上で、楽しく閲覧して頂ければと思います。

 以上、「なるるからのおねがい」でした!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PSO2]夏だ! 海だ! 水着SSだー!


 はい。と言う訳でね、私です^q^v

 今年も海やプールは恐らく行かないのでしょうねえ……。

 とすると、視覚的に涼む機会がなかなかどうして少ないなあ、と。そう思い。

 そうだ、PSO2で水着のSSを撮ろうと、相成った訳です。

 久々に飽くなき三姉妹のSSを撮ったので、掲載しまうす^q^v

pso20150726_152217_469.jpg

pso20150726_143419_157.jpg

pso20150726_154342_796.jpg

pso20150726_143506_220.jpg

pso20150726_152343_493.jpg

pso20150726_153937_728.jpg

pso20150726_152643_507.jpg

pso20150726_143659_298.jpg

pso20150726_154430_813.jpg

pso20150726_153007_580.jpg

pso20150726_154736_1010.jpg

pso20150726_144458_421.jpg

 新しい水着もなかなか良いね^q^v

 はあ、海行きたい……。

スポンサーサイト

[雑記]なんもやる気しない時はアニメでも見る!


 はい。と言う訳でね、私です^q^v

 いやあ……。

暑い……

 夏ですねえ。夏生まれ故に夏と言う時期は嫌いではなく、むしろ好きなのだけれど、毎年この季節になると、もう少し涼しければいいのになあ、と思わざるを得ない。

 何より、体は妙な活力があるものの、それを実行に移すほどの気力が沸かずに無為に時間を過ごすと言う日が幾日かあったので、どうせ時間をもてあますのであるならば、アニメでも見ようと、相成った訳で。

 選んだ作品は……。

銀河英雄伝説!!!

 ええ、ええ。

 今時の若いお方がこの作品をどれほどご存じかはわかりません。

 私も年齢が10も上の方に勧められてはいたが、今の今まで手を出さなかったこの作品、ついに手を出したと言う話ですよ。

 と言うのもね、そう言えばこの作品、再アニメ化が発表されていたなと。ならばこそ、旧作と呼ばれる前に目を通しておくかなとなったわけなのだけれど。

まあ、長い!
 
 劇場版はとりあえずおいておいて、テレビ版を見ているのだけれど、それが全110話からなるのですよ。

 現在98話まで見たところなのだけれど……。

凄い関心してる!!!

 これは是非原作小説も読みたいと、とりあえずアマゾンでポチっておいた。

 もはや賛美しかないのだけれど、この世界観を良く作り上げたなあと。

 大作であり、名作だなあとつくづく思う。

 何と言うか、凄くメッセージ性が強いなあ、と。

 昨今蔓延している何もメッセージ性のない作品(或いは私が何も感じないだけかもしれないけれど)と比べてみると、明らかにこう、政治の有り方や戦争の是非についてを考える機会を与えてるのだなあと。

 本当、筆者である田中 芳樹さんは天才だなあ……。

 お陰さまで自分が書く作品に何が足りないのか、よくわかった気がする。

 いやあ、私自身が感銘を受けたように、少なからず、私がプレイしてきたゲームにもこの作品は影響を与えていると思うんよね。

 例えば、私が愛してやまないRPGの一作にあげる「幻想水滸伝」などは銀河英雄伝説の影響を受けているのではないかなーと思う節がいくつかあったなあ、と。

 もちろん、単なる思いすごしや勘違いである可能性は非常に高いのだけれど、1990年代のゲームは結構そういった可能性があるのではないかなと思うところがあるかなあ。

 世界観などはともあれ、ストーリーなどの見せ方や話の展開などなど、少なからずクリエイターたちに影響を与えたであろうと。

 何と言うか。

それくらい凄い作品だと感じる

 そしてねー。声フェチである私にとっては、もうね。

有名な声優さんの若かりし声

 が聞けてね、それだけでもう感無量ですよ。

 今は亡き塩沢 兼人さんや、富山 敬さん。鈴置 洋孝さん。サザエさんの波平と言えば永井 一郎ももちろんですし、ギルティギアのスレイヤー役であった家弓 家正さんもねえ、そのお声をまた聞く事が出来て、感動したり。

 亡くなってしまった声優さんも去ることながら、御存命の声優さんもね、勿論素晴らしくて。

 若かりし頃の若本 規夫さんもね、やっぱりこう、今でこそ、その絶妙な捲き加減が味を出してるのだけれど、昔はこう、イケメン!って感じの演技でねえ。溜まらないですよね。

 個人的には速水 奨さんが本当好きでねえ。テイルズオブデスティニーのウッドロウとか、ACfAのメルツェルとかね。本当好き。ああいう渋い声は憧れますわあ……。

 後はやっぱり、堀川 亮さんでしょうね!

 今でこそベジータのイメージ。そう言うイメージだからこそ、堀川さんのラインハルトは凄い。凄いイイ!

 まあ、再アニメ化の話はどうなったんだろう、と思うところだけれど、まずこの豪華すぎる声優陣は集められないよね……。

 亡くなってる方もいらっしゃるしなあ。

 もちろん、オリジナルの声優さんである必要は当然ないけれど、古くからのファンは違和感とかあるだろうなあ。

 ともあれ、そう言う意味では再アニメかも楽しみなところ!

 それから……。

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }  | 久々にワロタ 
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ  | こういうスレが沢山作られた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"< のが昔のVIPなんだよな今の新参は
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".  | 昔のVIPを知らないから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |   \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

 このAAのこのおっさんがまさか銀河英雄伝のキャラクターだとは思ってもいなかったww

 ラングが出て来る度に久々にワロタってなるわ……ww

 ズルいわあ……ww この顔ズルいわあwww

 絶対わろてまうもん!

 一体何故、ラングをAAに用いたのかは謎みたいだけど、お陰さまワロタと思ってしまうのは間違いない。

 ともあれ、暑い夏のこの時期に、是非ね、皆さんも何か面白い作品と出会えればと思います!

 お勧め銀河英雄伝説!

 そんな感じで、ひとつ!

 お相手はわたくし、みさPでした~! 次回更新までごきげんよう! ばいば~い!

[Skyrim]どうも、私ですがSkyrimのことも書きたいので書こうと思います^q^v

ScreenShot33.jpg

 はい。と言う訳でね、私です^q^v

 最近はね、ネトゲをプレイする訳でもなく。執筆のほうも余り筆が進まずなので、息抜きでね、オフゲーをやろうと、相成った訳ですが。

 タイトルの通り、「elder scrolls 5 skyrim」をプレイしている訳ですけども。

 こうね、スカイリムと言えば!

MOD!

 MOD有り気と言えばやはりMOD有り気でしょう! 何せ公式からゲームを作るツールを配信してるんだからね。そらあもう、自由にゲーム作り変えてよと、そう言う話ですよ。

 で、このブログの読者様ならご存知かと思いますが、わたくし、みさPと言えば

自称:キャラクリマイスター

 な訳じゃないですか。

 でまあ、スカイリムもね、MODを入れまくると美人だったり可愛かったり、或いはカッコイイキャラが作れるようになる訳ですよ。

 MODがないとね、ちょっと美形キャラは作り難いと言うか、

ババアしか作れない

 ので、MOD有り気の話なんですけども。まあ、折角なので、うちのキャラをね、紹介しようかなー。なんて。

ScreenShot36.jpg

 ブレトンの「Riz」ちゃんです。

 色々MODが組み合わさっててあれなんだけどね~。とりあえず、キャラクリを頗る捗るものにしてくれる「ECE」と言うMODを使ってるんですけどね。

 後は眉毛や瞳の種類増やしたり、フェイス周辺のテクスチャ変えたりと言うね、色んなところで語られてるのでここでは多くは語らないのだけどもね!

 ともあれ、実はスカイリムで真剣にキャラクリしたのは今回が初めてというね(え!?

ScreenShot39.jpg

 鎧はネトゲ「TERA」の装備がそのままMODになってると言う恐ろしい話なので、そちらを使用させてもらってますね。

 これがまあ、出来がいい!(公式から許可出てるって話のやつだしなー。

 なんか凄いよね。

 ネトゲの装備を公式が許可してMODになるって。ある種宣伝だし、コラボだし、時代の移り変わりを感じるわ・・・!(大袈裟やな

 本当はねー、ゲームプレイとかも追って行こうかなーと思ったんだけど、別段面白く話を広げられる自信もないので、とりあえずは保留。

 なんか思いついたら書こうかな。

 ともあれ、RizのSSは色々撮って行きたいなーと思うんで、また機会があれば更新したいと思いまうす^q^

 撮影もね、撮影スタジオMODだったり、ポーズMODだったりで多様性に溢れているし、最悪自分で作れるって言うね、強みもスカイリムにはあるので、遊び方は本当、たくさんあるなあ、と感心させられます。

ScreenShot41.jpg

 まあ……。一回の更新でたくさんポーズやら衣装やらロケーションを浪費してしまうと、次回更新がどんどん辛くなっていくんで、小出しでやっていこうかな^q^:

 ともあれ、気軽にやれるオフゲはやはり楽しいですね! スカイリム、存分にまた楽しみたいと思いまうす^q^v

 そんな感じで、ひとつ!

 お相手はわたくし、みさPでした~! 次回更新までごきげんよう! ばいば~い!

[雑記]リニューアルまで更新しないつもりだったんだけど、ちょっと記事を書きます。


 任天堂の現社長さんに訃報があったと言う訳で……。

 ご冥福をお祈りしつつ、私が触れてきた任天堂作品のハードやソフトについて語ろうかな、と。

 何と言っても、任天堂は私がゲームをプレイする切っ掛けとなった会社ですからね。

 1990年代ですからねえ。時系列なんかはうろ覚えですけどもね、語っていきましょう!

 例えば、ファミリーコンピューター。ここから家庭用ゲームの波が始まったと言っても過言ではない!

 マリオを始め、多くのゲームが開発され、プレイされ、多くのユーザーに愛されたことでしょう。

 私はファミコン世代、と言うにはちょっとズレてるんですけど、それでもこのゲーム機には触れてますね。

 ロックマンとかプレイしてましたねー。

 いいですよねえ、ロックマン。今でもBGMなんかは愛されてるんじゃないですかね。

 当時、就学前だったり低学年だったりで、ロックマンはちょっと難しかったですけど、楽しんでプレイしていたのを覚えてます。

 それと同時期くらいですかね。ゲームボーイが流行っていて。

 私がRPGと言うジャンルにちゃんと出会ったのはゲームボーイがあったからこそですね。

 初めてプレイしたRPGは「時空の覇者 Sa・Ga3」か「ゼルダの伝説 夢を見る島」だと思うんですよねえ。ちょっとどっちが先だったかは曖昧ですけど、恐らくサガ3かなあ。

 どっちだったかなあ。

 兄貴がサガ3を貸してくれて、初めて一人で全クリしたRPGなんですよねえ。

 ゼルダは幼馴染がプレイしているのを見て、親にねだって買ってもらったんだったかな。これは幼馴染と一緒にプレイして、攻略情報を交換し合ってクリアしましたね。

 当時はネットなんかなかったですからねえ。

 情報収集は専ら、友達との交流でしたね。後は攻略本買ったりとか。

 ともあれ、ファミコンやゲームボーイがあったからこそ、私はゲーム好きになったのは間違いないですね。

 中でもやっぱあれだよね。ポケモンこと「ポケットモンスター」の登場は本当に任天堂の革新だったよね。

 私はまさにその第一世代ですからね。赤・緑、そしてコロコロの応募者全員販売でのみ売られてた青ね。

 いやあ、私は赤を買ってもらって、ヒトカゲをもらってプレイしてましたけど、ハードモードでしたわ……。

 でもその分、野生で捕まえるポケモンを色々考えたりしてね、面白かったのは間違いない。

 タケシどうやって倒そうか。カスミどうやって倒そうか。凄い悩んだ。

 マチス辺りから余裕が出てきて、エリカをリザードンでレ○プ(おい。薄い本みたいに言うな!)して。

 楽しかったなあ。今のポケモンは全くわからないし、話聞いてると、もう当時のような純粋な楽しさとはかけ離れてるようなので、プレイする気にはなれないですけど、やっぱりこう、思い出補正、みたいなのはありますよね。

 友達と対戦や交換するのにも、通信ケーブルが必要だったり、ケーブル持ってるやつが持て囃されると言うね。

 私も買ってもらったなあ、通信ケーブル。

 メダロットとか、他のゲームでも通信ケーブル使えたから、凄い便利だったなあ。

 今や、技術革新でそんなもの必要ないですからね。

 今の子に話しても「通信ケーブル? ナニソレ?」ってレベルでしょうけどもww

 ともあれ、携帯ゲーム機で、友達とコミュニケーションを取ると言うルーツは恐らくこのポケモンからですよね。

 そう言うのはやっぱり強みですよね。PSPのモンハンなんかもそのルーツが混じっているうえに、なお且つ共通の敵を、友達と一緒に倒す! と言うのがウケて売れた訳ですからね。

 こう、友達と話しながら、ワイワイ言いながらゲームをする。これがやっぱり面白かったんですよね。
 
 さてさて、話変わって次のハードはスーパーファミコンかな。

 スーパーファミコンを買ってもらって、RPGにどっぷり浸かるようになる訳ですが。

 FF4やドラクエなどの名だたるRPGをプレイし、今でも語り継がれるスクウェア三大悪女の一柱「ヨヨ」様に好きな子の名前を付けて絶望を知り、偏った人生観に達して行くと言うね。

 いやあ、当時のスクウェアと任天堂のコンビは凄かったです。

 あの頃のRPGは本当に面白かった。

 マリオRPGなんかもね、画期的だと思いましたよ。

 今まで横スクロールしかしてなかったマリオが、RPGのように動いて敵と戦うって。

 で、粋だなと思ったのは隠し要素(?)のクリスタラーね。

 FF4のボス戦BGMが流れた時は「お!」言うてね。感動したものですよ。

 強いて言うなら、FF4のボスとか出てきたらさらにテンションあがったかもなあ、と。ゼロムスとかね(おい

 スーパーファミコン。本当、名作ぞろいですよね……。

 任天堂と言えば、マリオだけじゃないですよね。

 最近も新作が発売された「ファイアーエムブレム」シリーズ。私はスーパーファミコンからでしたね。

 当時プレイしたのは「聖戦の系譜」で、小学生には多少難易度が高かったですけど、弱い武器を持ってボスをジワジワ殴り、経験値を稼ぐと言うレベリングで無理やり殆どのユニットをクラスチェンジさせると難易度が大幅に下がると言うね。

 いやあ、でも聖戦の系譜は二世代に渡ってストーリーが進んでいくゲームでしたからねえ。

 親世代でのカップリングが重要だったりして、色々試行錯誤したりね。

 ステータスやスキル、武器なんかが子世代に継承されるものだから、偉い強い子が生まれたりして、そう言うの楽しんでたかな。

 子供にそう言うゲームプレイさせちゃうと、価値感が多少おかしくなると言いますか。なったといいますか(おい

 恋愛に対して軽視したりするのは恐らくここら辺りが原因でしょうね(恐ろしい話やな

 いやだって、恋愛すっ飛ばして、子供への遺伝を考える訳ですからね。おかしいですわ(白目

 ともあれ、ファイアーエムブレム。楽しかったなあ。最近のだと、覚醒はプレイしたんですけどね。あれも二世代のユニットが出て来るから、子孫を作るゲームでしたけど、大体のユニットに疾風迅雷持たせると言うね、鬼見たいなユニットばかり作ってたなあ。

 でもって。スーパーファミコンの次はニンテンドウ64かな。

 世間様ではプレイステーションが主流になりつつある時代に、ニンテンドウ64が同時くらいで出てきたんだったかなあ。

 丁度みんな、FF7とかプレイしてたような気がする。後は友達の家でKOFとかプレイしたな。

 でもそんな時期に、マリオ64とか、スターフォックス64とかプレイしてたような。(時系列曖昧だけど……!

 シューティングゲーム、初めてプレイしたのはスターフォックスだったかも。

 なんだろう、こう言うゲームもあるのかあ、って凄い関心したんだよね。でまあ、なんやかんやあって、シューティングは「アーマードコア」シリーズに行きついたんだけど、アーマードコアは端折ろう……。任天堂関係ないからね!

 ともあれ、スターフォックスね。面白かったなあ。航空系は余り関心なかったけど、戦闘機っていいなあと考えさせられたかな。

 ニンテンドウ64は後、スマッシュブラザーズなんかもプレイしたなあ。

 学校帰りに友達の家行って対戦したりね。コントローラー足りないってんで、みんなで一つずつ持ち合って4人対戦プレイしたり。

 あの頃は何でもアリで楽しかったなあ。

 周りはネスが人気だったな。私はゼルダとか、フォックス、ファルコン、後はピカチュウとかカービィとかも使ってたなあ。

 大体全キャラ使えるって感じだったけどね。友達も、私も。

 スマブラにハマったから、対戦する楽しみをしれたってのはあるかなあ。それ以降、対戦と言うと、ギルティギアかなあ。凄くハマったのは。ゲーセンとか通うくらい色んな人と対戦したし、全キャラ一通りコンボ覚えたりしたなあ。

 それもこれもスマブラが切っ掛けだったんだなあって今でこそ思うね。ジャンルはだいぶ違うけど、対戦する楽しさ、相手への応用なんかはこれが絶対切っ掛けだなあ。

 本当、昔は柵に囚われず、自由に、純粋にゲームを楽しんでたんだなあ。

 純粋に楽しんでいた、と言えば「ゴールデンアイ 007」よね。

 FPSはこれが初めてのプレイだったかな。いやあ、斬新だったわ……。

 人を殺すゲームだからね。うん。色んな衝撃があったけど、純粋に相手を倒すって言う行為は結構簡単に受け入れてたかな。

 なんだろう、それまでにRPGとか色んなジャンルのゲームを経験していたし「ゲームだから」って割り切れてたからなあ。

 ゴールデンアイは本当、如何に相手を悲惨な殺し方をするか、みたいなのが友達の間で流行ってたね。

 中でも面白いと思ったのは、トイレのあるステージにリモコン爆弾を設置して、そこにあるアイテムを取りに来たところを爆破するというね。

 今思うとえげつないなあと。トイレで爆死って。ちなみに私は鈍臭かったんで、やられる側でしたけどね^q^

 なんせ対戦だと、4画面に分割されてるから、相手がどこで何をしているかなんて、すぐ解かるゲームだったからね。すぐ見つかってやられてたな(白目

 そう言う記憶があるから、私はFPS系のゲームにハマらなかったんだろうなあ。ゴールデンアイは友達と爆笑しながらやってたんだけど、勝った覚えがあまりないからね。
 
 ニンテンドウ64で記憶に残ってるのはそれくらいかなあ。

 以降はニンテンドウ3DSまで任天堂のハードには触れて無くてさ。

 3DSも、ファイアーエムブレム覚醒がやりたいが余りに買っただけで、他は何もプレイしていないと言うね。

 ともあれ、こう、社長さんの訃報で色々大変だとは思いますが、これからも是非ね、革新的なハードを作りつつ、面白いソフトを作って行ってもらいたいものです。

 応援してます!

 最後にお知らせで。

 えーっと。

 当ブログ「飽くなき探求心」ですが、近々大幅なリニューアルを行いたいと思います。

 いい加減PSO2一色のブログデザインを一新したり、カテゴリとかもね、綺麗に整頓したりせななー、と。思いまして。

 後ですね、ツイッターですが、百害あって一理無し、と言いますか。私には余り合わないなーと判断したのでアカウント削除させて頂きました。

 やはりこう、相手のつぶやきとか、自分のつぶやきを見てもらって、私と言う個人を解かった気になられても面倒ですし、相手を解かった気になると言うのもまたおかしいですしね。

 ブログ更新の情報提供だけにとどめておけばよかったんですけどね。まあ、元々ツイッターと言うツールは余り関心しないものだったので、いい機会だったとでも思う事にします!

 少なくとも、ツイッターを使ったおかげで色々わかったこともありますからね。経験値が増えたのは間違いない。

 ともあれ、近々リニューアルしつつ、ゲーム全般のことを独自的な視点で語っていければいいなあ、と思ってますんで、これからもよしなに!

 そんな感じで、一つ!

 お相手はわたくし、みさPでした! 次回更新までごきげんよう! ばいば~い!


 

[PSO2]「バニースーツ紅」(なるる)

pso20150701_000103_000のコピー

pso20150701_000205_027のコピー

pso20150701_000419_047のコピー

pso20150701_000714_087のコピー

 もう何もかもどうでもいいな!(なんだ、どうした!?

 本当もうどうでもいいな!!!

 私はもう誰も信じへん!!!(ふぁ!?

 やっぱり二次元が一番だよね!!! ふふふ。ふふふふふ(病みさPの症状やん……!

 はあーあ……。

 もう疲れたよ、なるる……(涙目

 もう誰も信じられへん……。たっけて……orz

ブログ内検索フォーム
アンケート
プロフィール

みさP@ブルマ少佐

Author:みさP@ブルマ少佐
ゲーム好きの変態です。
趣味は料理とPC弄り。
イラっと来たら煮物を作って解消します。
好物はオムライス。自分で作るオムライスが一番おいしい!

PCは十代の時に一回自作したことがあり、新しいPCを買って改造したり、友達のPCを修理したりして楽しんでます。

最近は副業で作家を目指しているため、現代ファンタジーを書いて個人的に楽しんでます。

連絡を取りたい方はこちら↓
Skype「misamisa-0805」
(通話はあんまり出ません。基本チャットでお願いします。

バナー

バナー

リンクフリーですが、一声かけてもらえると相互とか出来て楽しいです。

キャラ紹介
1stキャラ:なるる
種族:ニューマン♀
CV:花澤 香菜
(女性追加ボイス04)

2ndキャラ:遠藤 さくら
種族:ヒューマン♀
CV:門脇 舞以
(女性追加ボイス19)

3rdキャラ:るきの
種族:デューマン♀
CV:植田佳奈
(女性追加ボイス28)

4thキャラ:みるる
種族:ニューマン♀
CV:田村ゆかり
(女性追加ボイス69)

5thキャラ:じ~な
種族:キャスト♀
CV:水橋かおり
(女性C追加ボイス113)

6thキャラ:リオ
種族:ヒューマン♂
CV:櫻井孝宏
(男性追加ボイス38)

pso20151211_035306_006.jpg 7thキャラ:のるん
種族:ニューマン♂
CV:伊瀬茉莉也
(男性追加ボイス43)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。